PAGE
TOP

Navi: トップページ > 別 館 > 千葉県 小湊鐵道 ディーゼル王国 2002年


<< BACKTOPに戻るNEXT>>

千葉県西部の五井から上総中野までの39.1kmを結ぶ路線である。上総中野からいすみ鉄道により大原まで房総半島を横切ります、景色は上総牛久を過ぎるあたりからローカル色が豊かになり、田園風景の中を走り、徐々に養老渓谷に向けて山の中に入ってゆきます。車両は昔の関西本線などで走っていた「キハ35」にカラーリングを含めてよく似ており、また阪神電車の特急・急行色にも似ているため非常にわたしには親近感がもてます。
それでは、2002年初夏から晩秋にかけての作品をお楽しみ下さい。
☆季節に沿って5ページ構成になっております。

2002年 梅雨アジサイの頃

小湊鐵道の写真
2002年6月23日 小湊鐵道 高滝駅
MINOLTA α507si Tokina AF28-70mm F2.8 FILM : FUJI SUPERIA400
アジサイの季節には沢山の鉄道マニアが集まります。

小湊鐵道の写真
2002年6月23日 小湊鐵道 高滝駅
MINOLTA α507si Tokina AF28-70mm F2.8 FILM : FUJI SUPERIA400
しっとりと雨の降る中、みごとにアジサイの花が咲いています。

小湊鐵道の写真
2002年6月23日 小湊鐵道 高滝駅
MINOLTA α507si Tokina AF28-70mm F2.8 FILM : FUJI SUPERIA400
運転手さんがドア開閉、集札をやっていました。

小湊鐵道の写真
2002年6月23日 小湊鐵道 月崎駅
MINOLTA α507si Tokina AF80-200mm F2.8 FILM : FUJI SUPERIA400
みごとなアジサイですが、便所の横で臭いの何の・・・

小湊鐵道の写真
2002年6月23日 小湊鐵道 上総中野駅
MINOLTA α507si Tokina AF80-200mm F2.8 FILM : FUJI SUPERIA400
終点駅に滑り込むディーゼル、ねむの木の花が咲いていた。

小湊鐵道の写真
2002年6月23日 小湊鐵道 上総中野駅
MINOLTA α507si Tokina AF80-200mm F2.8 FILM : FUJI SUPERIA400
小湊鐵道エンブレム、いつまでも走ってください。

小湊鐵道の写真
2002年6月23日 小湊鐵道 飯給駅
MINOLTA α507si Tokina AF80-200mm F2.8 FILM : FUJI SUPERIA400
駅の出発シーン、えっこれが駅なの?って感じですが、小湊のいいところです。

小湊鐵道の写真
2002年6月23日 小湊鐵道 飯給−里見駅間
MINOLTA α507si Tokina AF80-200mm F2.8 FILM : FUJI SUPERIA400
右の方にいっぱいアジサイが咲いているのですが、画角に入りません。

<< BACKTOPに戻るNEXT>>



Copyright(C) Kubo Jun All right reserve

アクセスカウンタ 2008/02